HashFlareの続報を記事にしてから、わずか2日で大きなNEWSがありました。
※HashFlareの続報は2月17日の記事をご覧ください。

HashFlare
468x60-eng-3



3月21日より新たに、ETHEREUMのクラウドマイニングを開始するとアナウンスし、プリオーダーの受付を開始しました。
 hashflare-eth

100KH/sが4.25ドルから買うことができるため、Ethereumのことが気になっているけど、Genesis-Miningは高いしどうしようと悩んでいる方、いまならGenesis-Miningの再販価格よりかなりお得に購入することができます。

払い出しもAutomatic Payoutに対応するようですし、ETHでの払い出しというのもいままでのHashFlareとは一味ちがいます。

メンテナンスフィーが「なし」というのもどういうことなのでしょうか?
まさかとは思いますが、どこかからかETHを仕入れてきて中間マージンを搾取して報酬を支払うのでしょうか????

まあ、HashFlareなので、なんでもありなのでしょう。

現状、Genesis-Miningの3MH/sが一日0.1ETH程度の報酬なので、100KH/sだと、その30分の1ですからおそらく、 0.0033ETHなので、まあ300KH/s(1500円程度)で、0.01ETH/dayくらいから始めるのには、いいかもしれません。

先週まで暴騰していたETHですが、今週は暴落からの戻し中という感じでまだまだ不安定ですが、今後の期待は大きくて関心を持っている人も大勢いると思います。

始めている人もまだの人も検討してみてはいかがでしょうか。

そういえば、購入画面が前とちょっと変化していて、カートボタンを押さないと、ハッシュレート量を選ぶ画面が表示されません。前は左側のリンクをクリックしたら、対象の商品のハッシュレート量を選ぶ画面が直接開いてたんですけどね。


まだ登録していない方、よろしければ下記のリンクから登録をお願いします。
HashFlare
468x60-eng-3