もうすっかり長期連載覚悟で、現在投資中のクラウドマイニングサービス紹介の第二弾です。

今回は、Genesis-miningについて書きます。

genesis-miningGM-Affiliate_Banners-First_Release-600x90-26


promo code「Ra7sq1」でハッシュパワー購入が2.5%ディスカウントされます。

こちらのサービスも利用者も10万人以上、サービス開始が2014年5月から継続している、クラウドマイニングサービスの中では信頼できるサービスだと思います。

現在購入可能なのは、以下の二つのサービスです。
sha256 ビットコイン採掘限定。契約期間無期限契約期間
X11 採掘通貨とバワー配分設定が自分で選べますが、1年間の期間限定契約のみ
※以前はEther(Ethereum採掘限定)も購入できたのですが、現在は購入できなくなっています。12月16日から販売開始だったので、わずか1か月半でSOLD OUTとなってしまったようです。近日中に再販されるのか、もう二度と販売されることはないのか等のアナウンスはされていません。

一見すると、Genesisがお亡くなりにならない限り、永遠に報酬が得られるsha256が、お得なように感じられると思いますか、ビットコインの採掘難易度は日々激しく上昇していることあり、結果として日々の採掘報酬も目に見えて減ってきています。

それに対して、X11の場合、自分で採掘難易度や通貨の価格変動に合わせて、マイニング比率を自分で変更することができるため、sha256でビットコインを掘り続けることによる不幸な出来事は回避できるはずです。

最小スタート額が、USD22.49または、0.06BTCからと低めに抑えてあるのも嬉しいですね。

では、最後に収支報告とトラブル状況についてです。

sha256
投資開始時期:2015年10月26日
現在までの投資額:0.7165BTC
現在までのPayout額:0.101681BTC
投資回収率:14%
未回収額:0.614819BTC
現在の一日当たりのPayout額:0.000949BTC/day(ちなみに過去最高額:0.001733BTC)
推定回収完了予定日数:あと648日(遅い!!2年近く掛かる見込みです。過去最高額をキープしていても1年かかってましたねえ・・・。ビットコインが半減期を迎え値上がりすれば円ベースでは回収時期が早まる可能性はあります)

トラブル発生:払い出し時間がバラバラ、翌日にずれ込むこともしばしばあってちょっと不安
一日当たりのPayout額が、この1カ月だけでおよそ半分になってしまいました。
追加でハッシュレートを買うと、元本回収が遅れ、買わなくてもやっぱり回収が遅れという状況です。

そこで、EtherがSOLD OUTになるいまから1週間前にタイミングよく購入することができましたので、そちらも合わせて収支報告します。

Ether
投資開始時期:2016年1月26日
現在までの投資額:0.136BTC
現在までのPayout額:0.847053ETH(2016/2/4現在のレートで0.005632BTC)
投資回収率:4%
未回収額:0.130368BTC
現在の一日当たりのPayout額:0.1223ETH(2016/2/4現在のレートで0.000813BTC)
推定回収完了予定日数:あと161日(半年以内ですね)
Ethereumは、今年末までに通常のマイニングによる採掘はできなくなるとのことですので、これから徐々に値上がりしていくことが想定されます。
現時点ですでに、時価総額がビットコインに次ぐ第二位とのことですので、このままどんどん値上がりすれば、もっと早くに回収完了して、その後は丸儲けとなる見込みです。

こんなことなら、もっと早くEtherのクラウドマインぐを始めておくべきだった!!
と悔やんでいるあなたに朗報です。
EthereumにもFaucetがあります。

EtherFaucet
logo (1)

10分毎に抽選に参加できます。
etherfaucet


EthereumFaucet
logo

15分毎に抽選に参加できます。
ethereumfaucet


Walletですが、使いやすいGUIタイプの物はまだ出来ていないので、初心者にはベータ版ですが、オンラインWebWalletである、EthereumWalletをお勧めします。(私も使っています)
logo-splash

注意! 登録後、必ずURLを控えておいてください。ブックマークおよびメモ必須です。
二度と自分のWalletにアクセスできなくなります。


次回はHashFrareについて紹介する予定です。