さて、今回はXAPO登録したメールアドレスを利用するスマホアプリを紹介します。

Wheel of Bitcoins
wob-cover

Androidとiphoneの両方に対応しているアプリです。
ルーレットを回して、出た数字分のsatoshiがもらえます。
30分毎に3回回すことができます。
15~1600satoshiが当たり、Doubleチャンスが2回あるので、最大で1回に6400satoshiゲットできる可能性があります。(※まあ1600がめったに出ないのと、Doubleチャンスが2回連続で成功する確率はかなり低いので1600がでたらDoubleチャンスを欲張らずにそのまま払い出しするのが無難です)
広告(主に動画)を見ることで何度でも回しなおし可能ですが、何度もやり直していると動画が出現する確率があがり、テンション下がりまくり&パケット量も増えるのでWi-Fi接続時以外は適当なところで妥協しましょう。 
また、15回の払い出しごとにFRENZY MODEという通常の5倍のsatoshiが当たるチャンスタイムがあります。
これは、最高で1600×5倍×2倍×2倍の32000satoshi手に入る可能性があります。
上記でも書きましたが1600が出ること自体がまれなので、1600×5倍の8000satoshiで妥協するのが良いでしょう。
このFRENZY MODEでは最低でも160×5倍×2倍×2倍の3200satoshi当たるまでは何度も広告を見て粘りましょう。

このFaucetも前回紹介したFaucetと同様にClaimボタンを押して広告を見て「OK」をタップすると即時にXAPOの残高に反映されます。

XAPOにはメールアドレスが複数登録できますので、私はスマホとタブレット用に2つメールアドレスを登録してこのゲームをやってます。
最近は、広告を見るという行為がかなりストレスが溜まるので、90satoshi×3回の270satsohiが30分に1回手に入ればいいかなという気持ちで続けてます。

姉妹アプリが他にも3つほどあるのですが、残りの3つは1週間に一回20000satoshiを超えていれば自動払い出しのため、即時にXAPOの残高に反映されないため、モチベーションが保てなくて削除してしまいました。

次回は、またWebのFaucetを紹介する予定です。
#本命の農業ゲームで楽しみながらビットコイン入手は、攻略記事にする予定のため、もう少し先になるかなあ?